出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 漢字の音や訓を借りて、外国語や外来語を書き表すこと。「仏陀 (ぶっだ) 」「菩薩 (ぼさつ) 」(梵語)、「更紗 (サラサ) 」「合羽 (カッパ) 」(ポルトガル語)、「倶楽部 (クラブ) 」「馬穴 (バケツ) 」(英語)の類。

  1. 文字や図などの印刷物を音声化すること。「小説を音訳して録音図書にする」

出典:青空文庫