出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]
  1. 思慮の足りないさま。「浅はかな考え」「浅はかにも口車に乗ってしまった」

  1. 空間的に奥行きの浅いさま。

    1. 「―なる廂 (ひさし) の軒は」〈・夕霧〉

  1. 深みがなく、あっさりしているさま。軽々しいさま。

    1. 「よろづに思ひ乱るれど、ひたぶるに―ならむもてなし」〈・宿木〉

[補説]「浅墓」と書くのは当て字。
[派生]あさはかさ[名]

出典:青空文庫