出典:デジタル大辞泉(小学館)

会社が発行した社債または株式流通市場から買い入れて、これを消滅・失効させること。社債の場合は、満期に全額返済する負担を避けるための一方法として、株式の場合は、資本減少の一方法として用いられる。