出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]かひがひ・し[シク]
  1. 動作などがいかにも手ぎわよく、きびきびしているさま。「―・く立ち働く」「―・いエプロン姿」

  1. 骨身を惜しまずに仕事に打ち込むさま。けなげだ。「―・く看病する」

  1. 効果がはっきり現れるさま。物事が期待どおりになるさま。

    1. 「いみじう急ぎたたせ給ふもことわりなり。よろづに―・しき御ありさまなり」〈栄花・初花〉

  1. 頼りがいのあるさま。頼もしいさま。

    1. 「年老い、身―・しく候はで」〈義経記・八〉

[派生]かいがいしげ[形動]かいがいしさ[名]

出典:青空文庫