あさひなしまめぐりのき【朝夷巡島記】 の意味

  1. 読本。6編29巻。曲亭馬琴著。歌川豊広画。文化12年~文政10年(1815~27)刊。中国の小説「快心編」に学び、安房 (あわ) で育った木曽義仲の子朝夷三郎の一代記を描いたもの。あさいなじゅんとうき。