出典:デジタル大辞泉(小学館)

開くことと、閉ざすこと。特に、開国と鎖国。

「当時の争に―など云う主義の沙汰は少しもない」〈福沢福翁自伝