出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ四]《近世以後「あざむ」とも》
  1. 意外なことに驚く。あきれかえる。

    1. 「あな、あさましとぞ―・みける」〈保元・中〉

  1. さげすむ。あなどる。

    1. 「―・み笑ひ、あざける者どももあり」〈更級