出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 切腹する人のそばに付き添っていて、その人が刀を腹に突き刺すと同時に、その首を斬って死を助けてやること。また、その人。

  1. 付き添って世話をすること。また、その人。後見。介添え。

    1. 「この女房―して、やや久しう浴 (あ) み、髪洗ひなどしてあがり給ひぬ」〈平家・一〇〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース