出典:デジタル大辞泉(小学館)

朝食のしたく。また、朝食どき。

「―とは、朝 (つとめて) 物食ふ時を言ふなり」〈今昔・三〇・一四〉