出典:デジタル大辞泉(小学館)

鎧 (よろい) の袖が一度触れたぐらいで、簡単に敵を打ち負かすこと。

出典:青空文庫