出典:デジタル大辞泉(小学館)

数直線上では開区間axbを満足させる点xの集合。平面上ではx2+y2r2を満足させる点(x,y)の集合。