出典:デジタル大辞泉(小学館)

海の深さや岩礁の存在、海底の性質、潮流・航海標識など、海洋の状態を記入した航海者用の地図。総図や、大洋用の航洋図、陸地付近用の航海図、沿岸用の海岸図、港内用の港泊図などがある。水深はふつう最低低潮線を基準にする。

[補説]書名別項。→海図

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉