かい‐そう〔クワイ‐〕【回送/×廻送】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 一度送られてきたものを、改めて他の場所に送ること。転送。「郵便物を移転先に回送する」
  1. 電車やバスなどを、空車で他の場所へ動かすこと。「車庫へ回送する」
  1. 他の図書館から、予約者が受け取りを希望した図書館に資料を送ること。移送。「回送資料」
  • 名詞
  • かい‐そう〔クワイ‐〕【回送/×廻送】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 昼になっても荷の回送はなかった。

      有島武郎「カインの末裔」

    • ・・・雷の音が次第に急になって最後にドシーンと落雷したときに運拙くその廻送中の品を手に持っていた人が「罰」を受けて何かさせられるのである。

      寺田寅彦「追憶の冬夜」

    • ・・・そこからハガキが来てね、上落合へ一遍行って回送されて来ているんだけれど、お召の著物が一枚五円で入っているのが明日限りで流れるって知らして来たんだけれど。

      宮本百合子「まちがい」