出典:デジタル大辞泉

貴人の足をもみ、さする。

「御―・れと候へば、参り候ひつる」〈今昔・二六・一七〉