出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. ふところ、またはポケットの中。また、そこに入れて持っていること。

    1. 「山道の往来に論語を―して」〈蘆花思出の記

  1. 懐中物」の略。

  1. (接頭語的に用いる)携帯用の小型の物。「懐中電灯」「懐中本」

出典:gooニュース

出典:青空文庫