出典:デジタル大辞泉

《「史記」汲黯 (きゅうあん) 伝から》両足をくっつけて立ち、うつむいて横目でうかがう。非常に恐れるさまをいう。