出典:デジタル大辞泉(小学館)

すきまを作るために、物と物との間に棒などをはさむこと。また、そのもの。

「片角に木枕を―にして」〈浮・二十不孝・一〉