出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 物が、ある軸を中心としてまわること。「―式のテーブル」「翼が―する」

  1. からだを転がしたり、宙がえりしたりすること。「―レシーブ」「マット上で三―する」

  1. 機能を十分生かした働きをすること。存分に活動すること。「頭の―が鈍い」「人員を―させて事務をさばく」

  1. 物事が、動きをくり返すこと。「資金の―が早い」

  1. サービス業などで、客が新しい客と入れ替わること。「客の―が悪い」

  1. 回転競技」の略。

出典:青空文庫

出典:gooニュース