出典:デジタル大辞泉(小学館)

犯罪人や奴隷・債務者などが、報復などの制裁から保護を受けられるように慣習的に認められた場所。中世ヨーロッパにおける教会・聖地・自治都市などが代表的な例で、法体系の整備とともに消滅した。聖庇。

[社会/社会関係の言葉]カテゴリの言葉