出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 人形を使って諸国を回った漂泊芸人。特に江戸時代、首に人形の箱を掛け、その上で人形を操った門付け芸人をいう。傀儡 (くぐつ) 回し。人形つかい。 新年》

  1. 歌舞伎舞踊。傀儡師の風俗を取り入れたもので、河東節長唄富本節清元節などにある。

  1. 陰にいて人を操る者。策士。黒幕。