あし‐うち【足打ち】 の意味

  1. 足が付いている道具。足付き。「足打ち膳」
  1. 刀の柄糸 (つかいと) や下げ緒 (お) を組むこと。
  1. 足打ち折敷 (おしき) 」の略。
  • 名詞

あし‐うち【足打ち】の慣用句

  1. あしうちおしき【足打ち折敷】
    • 折敷に足を取り付けたもの。足打ち。足付き。足付き折敷。