出典:デジタル大辞泉(小学館)

第二次大戦中の1943年、米国大統領ルーズベルト・英国首相チャーチル・中国総統蒋介石 (しょうかいせき) カイロで会談し、発表した宣言。日本の無条件降伏要求と、降伏後の日本領土の決定などを内容としたもので、テヘラン会談ヤルタ会談を経て、ポツダム宣言の基礎となった。