かいろ‐そし〔クワイロ‐〕【回路素子】 の意味

  1. 電気回路を構成する要素のうち、含まれる抵抗器コンデンサーなど、導線以外のものの総称。