出典:デジタル大辞泉(小学館)

(和)counseling+sales》問診形式で客の志向などを調べながら、製品を販売する方法。特に、「肌タイプ診断機」などのハイテク機器を利用した化粧品販売などをいう。