カウント【count】 の意味

  1. [名](スル)
  1. 数をかぞえること。また、その数。「発売枚数をカウントする」
  1. 野球で、「ボールカウント」または「アウトカウント」の略。
  1. ㋐プロボクシングで、選手がダウンしたとき、審判が1から10までその秒数をかぞえること。
  1. ㋑プロレスリングで、フォールされた選手の両肩がマットについたり、反則が行われたりしたときに、審判がその秒数をかぞえること。
  1. 放射線量の単位の一。ガイガーミュラー計数管などによる計数。ふつう毎分の計数(カウント数)で表し記号にcpmを用いる。

カウント【count】の慣用句

  1. カウントアウト【count out】
    • ボクシングで、ノックダウン後に10秒が経過してノックアウトが成立して負けとなること。
  1. カウントじこ【カウント事故】
  1. カウントダウン【countdown】
    • 9、8、7、6、…0のように、数を大きい方から逆に数えること。ロケット発射時の秒読みや、イベント当日までの残り日数など。
    • もうすぐであること。時間的に、間近に迫った状態であること。秒読み。「資源枯渇へのカウントダウンはすでに始まっている」