出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1394~1441]室町幕府第6代将軍。在職1429~1441。義満の子。初め義円と称し天台座主 (ざす) であったが、義持の死後、鬮 (くじ) で後継者に選ばれて還俗 (げんぞく) し、永享元年(1429)将軍となった。永享の乱で鎌倉公方 (くぼう) 足利持氏を滅ぼしたが、赤松満祐に殺された。→嘉吉 (かきつ) の乱