出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]《「かがはゆし」とも》
  1. まぶしい。

    1. 「迎ひ火の馳走過ぎて―・しと思へるにや」〈鶉衣・幽霊説〉

  1. おもはゆい。てれくさい。また、はれがましい。

    1. 「―・き場に指 (さ) し出でたる事、越度 (をちど) なるかな、と赤面して」〈咄・醒睡笑・五〉