出典:デジタル大辞泉(小学館)

石川県金沢市付近で発達した友禅染。様式化された図柄で、配色に藍・臙脂 (えんじ) ・紫などが多く、ぼかしを使っている。