• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

か‐かん〔クワ‐〕【果敢】 の意味

  1. [形動][文][ナリ]決断力に富み、物事を思いきってするさま。「―な行為」「勇猛―」
  1. [派生]かかんさ[名]
  • か‐かん〔クワ‐〕【果敢】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・気の利いたような、そして同時に勇往果敢な、不屈不撓なような顔附をして、冷然と美しい娘や職工共を見ている。

      著:アルチバシェッフミハイル・ペトローヴィチ 訳:森鴎外「罪人」

    • ・・・       五 我を忘れてお民は一気に、思い切っていいかけた、言の下に、あわれ水ならぬ灰にさえ、かず書くよりも果敢げに、しょんぼり肩を落したが、急に寂しい笑顔を上げた。

      泉鏡花「女客」

    • ・・・寄せ来るよう、砂地に立ってても身体が揺ぎそうに思われて、不安心でならぬから、浪が襲うとすたすたと後へ退き、浪が返るとすたすたと前へ進んで、砂の上に唯一人やがて星一つない下に、果のない蒼海の浪に、あわれ果敢い、弱い、力のない、身体単個弄ばれて・・・

      泉鏡花「星あかり」