出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 文章の書きはじめ。文章の冒頭。「作品の書き出しに苦労する」

  1. 抜き出して書くこと。抜き書き。

  1. たまっている代金の請求書。特に、年末などの決済のための請求書。勘定書。つけ。 冬》「―やこまこまと書き並べたり/鬼城

  1. 歌舞伎で、番付の最初に名の出る俳優。また、その地位。ふつう、一座の中で第二位にあたる若手の人気俳優で、第一位の座頭 (ざがしら) は末尾に載せる。初筆 (しょふで) 。

出典:青空文庫