出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ダ下一][文]かきな・づ[ダ下二]
  1. 弦楽器をならす。かきならす。「琴を―・でる」

  1. 手などでやさしくさする。

    1. 「泣く泣く御衣着せ奉り、御髪 (みぐし) ―・で」〈平家・四〉