あし‐ざわり〔‐ざはり〕【足障り】 の意味

  1. 歩くのにじゃまになるもの。
  • 名詞