か‐ぐ【下愚】 の意味

  1. 《「論語」陽貨から》はなはだ愚かであること。また、その人。至愚。⇔上知
    • 「この人は―の性移るべからず」〈徒然・八五〉
  • 名詞