出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 空中に架け渡すこと。「架空ケーブル」

  1. 根拠のないこと。また、事実に基づかず、想像によってつくりあげること。また、そのさま。「架空の人物」

    1. 「そんな―な事を宛にして心配するとは」〈二葉亭浮雲

出典:gooニュース

出典:青空文庫