あし‐つき【足付き/脚付き】 の意味

  1. 歩く格好。歩くようす。あしどり。「酒に酔ったような―」
  1. 道具や器物に足が付いていること。また、そのもの。「―のお膳 (ぜん) 」
  • 名詞

あし‐つき【足付き/脚付き】の慣用句

  1. あしつきおしき【足付き折敷】