あし‐つぎ【足継ぎ】 の意味

  1. 高くて手の届かないときに台にする物。踏み台。踏み継ぎ。
    • 「椅子とは―の下に箱を置いただけのこと」〈独歩・非凡なる凡人〉
  • 名詞