出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 学び習うこと。学校へ通ったり、先生についたり、本を読んだりして、新しい知識を学習すること。また、身につけた知識。「学問のある人」「学問する楽しさ」

  1. 理論に基づいて体系づけられた知識と研究方法の総称。学。

[補説]中世から近世にかけて「学文」と書くのが一般であり、また、「学門」と書くこともあった。

出典:gooニュース

出典:青空文庫