出典:デジタル大辞泉(小学館)

神楽を舞うときに用いる鈴。小さい鈴を12個または15個つないで柄をつけたもの。歌舞伎舞踊の三番叟 (さんばそう) などにも用いる。