出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. へだたること。へだて離すこと。

    1. 「小さい私と広い世の中とを―している此硝子戸 (ガラスど) の中へ、時々人が入って来る」〈漱石・硝子戸の中〉

  1. 伝染性の病原体の蔓延 (まんえん) を防ぐためなど、他から引き離して接触を避けること。「患者を隔離する」

  1. 交配の可能な生物集団が、地理的あるいは生理的・遺伝的な条件の違いによって交配ができず、また交配しても次世代ができにくくなり、遺伝子の交流が妨げられる現象。

出典:青空文庫

出典:gooニュース