出典:デジタル大辞泉(小学館)

影を踏んでしまいそうなほど、きわめて近いことをたとえて言う。