出典:デジタル大辞泉(小学館)

葦の丸屋 (まろや) 」に同じ。

「―の灘 (なだ) の塩焼きいとまなみつげの小櫛 (をぐし) も挿さず来にけり」〈伊勢・八七〉