がけっ‐ぷち【崖っ縁】 の意味

  1. 崖のふち。
  1. 限界ぎりぎりにある状況・状態。「生死の崖っ縁に立つ」
  • 名詞