出典:デジタル大辞泉(小学館)

葦の茂みのあいだ。

「―より見ゆる長柄 (ながら) の橋柱昔のあとのしるべなりけり」〈拾遺・雑上〉