出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「かこちごと」の意》

  1. 他にかこつけていう言葉。口実。

    1. 「御返り、口疾 (と) きばかりを―にて取らす」〈・夕顔〉

  1. 他のせいにしていう恨み言。不平。ぐち。

    1. 「人を徒 (いたづ) らになしつる―負ひぬべきが」〈・夕顔〉