出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 足が地についている所。また、その周り。「暗いから―に注意して下さい」「―に犬がうずくまる」

  1. 足の下部。「―に泥はねを上げる」「―が寒い」

  1. ある人の、ごく身近な所。身辺。「まず―を固めて仕事にかかる」

  1. 足の運び方。歩きぶり。足どり。「―がふらつく」「―がおぼつかない」

  1. 苦しい立場。差し迫った状況。弱点。弱み。「―につけ込む」

  1. 物事を行うためのよりどころ。立脚地。足掛かり。足場。「事業の―を固める」

  1. 家屋の地面に近い部分。縁の下や土台など。

  1. 近いこと。直近。最近。「―金利の安定」「―の企業業績は好調」「―の搭乗率は平均でも5割程度」

  1. 足元瓦 (あしもとがわら) 」の略。

[補説]足を掬 (すく) う」との混同で、「足下を掬う」とするのは誤り。