あしもと‐がわら〔‐がはら〕【足元瓦】 の意味

  1. 鬼瓦の左右に置かれて、鬼瓦を支える飾り瓦。雲・波・渦・若葉などの模様が多い。鰭 (ひれ) 。
  • 名詞