出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ふうしゃ(風車)」に同じ。

  1. ビニール・色紙などで小さな羽根車のように作って柄をつけ、風が吹くと回るようにした子供のおもちゃ。 春》「廻らぬは魂ぬけし―/虚子

  1. キンポウゲ科の落葉性の蔓植物 (つるしょくぶつ) 。林縁などに生え、葉は卵形の小葉からなる複葉。5、6月ごろ、白または淡紫色の花びら状の萼 (がく) を8枚もつ2に似た形の花が咲く。 夏》

  1. 紋所の名。2をかたどったもの。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[生活/その他]カテゴリの言葉

[春/生活]の季語

[夏/植物]の季語