出典:デジタル大辞泉(小学館)

茶の湯の釜で、室町時代を中心に、現在の福岡県北部の芦屋で作られたものの総称。特に、永正 (えいしょう) 以前のものは古蘆屋とよび、珍重される。