出典:デジタル大辞泉(小学館)

円錐の側面に歯を刻んだ歯車。交わる二軸間で回転運動を伝達するときに用いる。歯すじが直線の直歯 (すぐば) 傘歯車、曲線の斜歯 (はすば) 傘歯車などがある。