出典:デジタル大辞泉(小学館)

(梵)Ajātaśatruの音写》前5世紀ごろのインドのマガダ国王。父の頻婆娑羅 (びんばしゃら) 王を殺して王位に就いたが、のち釈迦の教えに従い、仏教教団の保護者になった。アジャータシャトル。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉